STEP2 Let’s order at the restaurant!

小学生1,2年生のクラスSTEP2。
先日のブログにも書きましたが、もともと1つだったクラスを2クラスに分け、小人数で行っています。(各クラス、新規入会1名可)先日のブログはこちら。
さて、STEP2が具体的にどんな学習を行っているか?と言うと
最近学習したのはこちらのページ。

↑え?これだけ?
と思ってしまいそうな超シンプルなチャンツ!

しかし、
このシンプルなチャンツがスラスラと言えることだけが目標ではなくて、そこに関連するactivityを通じて、大事な基礎フレーズをどんどん使っていくことも目標です。

Let’s order what you want to eat!

”レストラン ヨーコ”
とホワイトボードに書くと、
「え??」
と笑いだす子供たち。

“Welcome to my restaurant! Here is the menu. What would you like?”
店員になりきってメニューを渡すと、子供たちのテンション一気に上がりました。
続いてお金カードも渡すと、もうとにかく悩む悩む‥‥!真剣!

「え~どれにしよう、どうしよう、これもおいしそうだし‥‥」って。
たぶん一緒にレストランに行ったら、こんなふうに悩むんだなって想像できます

店員は私1人。
オーダー取りがとても忙しくて、すぐにみんなの席に注文を聞きにいくことはできません。
コロナ対策で席が全員離れているので、本当に大忙し。
“Excuse me!”と何度も呼ばれて、”Just a moment!”と言うと、「もうずっと呼んでる!」って。軽くクレーム受けつつ、がんばって働きました。

Presentation : This is my dinner

注文し終えたら、大事な大事な発表タイム。

まずは注文したものを、ワークブックに貼っていきます。
貼り終わった子から、発表練習スタート。

ice cream のように言いやすい単語もあれば、french friesのように言い方に慣れない単語もありましたが、発表に向けて一生懸命練習する姿が見られました。

さて、いよいよ発表。
みんなお友達が何を注文したか気になります。
「バランスがいいね~」っていうのもあれば、
「え?全部デザート!?」みたいなものもあって、発表する側にも聴く側にも笑顔がたくさん見られました。


1年前は、この子たちの発表はなかなか‥‥大変だったのを覚えています。

みんな元気いっぱいで、発表は大好き!
だけど、人の発表を聴くことがちょっと課題。
人の発表を聴く姿勢の大事さを何度も何度も話して…そしてふと気が付けば、1人、また1人としっかりと発表を聴く姿勢ができる子が出てきて、それを見て回りが刺激を受ける、という良い状況。

発表を聴いてくれる人がいて、大きな拍手をもらえるのはとてもうれしいことです。みんなで応援しあいながら成長していきたいですよね。

リーディングスタート

Sunny の特徴の1つが、”リーディング”。→リーディングについてはこちらお読みください。

ゆくゆくは、1人1冊持ち帰って自宅で音読練習をしてくることになるのですが、まずは、クラスのみんなで1冊を読む練習をしばらく行います。
昨日はその第1回目。
読んだ本はこちら。

シンプルなフレーズが6回ほど繰り返されます。単語もシンプルなので、読み進めるうちに自然とフレーズ言えるようになります。

1回目は読み聞かせしつつ、一緒に言ってみて、その後2回目、3回目と徐々に子供たちだけで読めるように練習、誘導して、4回目にはすべてを子供たちだけで読んでもらいました。
shoo!という部分はみんなでハエを追い払う動作付き。
shoo!が楽しくて、Shoo!って言うときはみんな笑顔!
初めてのリーディングはとても順調に終えることができました。
初回は本当に大事。
楽しく読めたことでほっとしました。
きっと大丈夫!できる!という印象です。

さて、冒頭にも記載しましたが、STEP2クラスは火曜日、金曜日のクラス各1名募集中です。
興味のある方はお問い合わせください。
火曜日:16:00-16:50
金曜日 : 17:15-18:05
対象:小学1,2年生

よろしくお願いします。




NEWS

現在、募集枠のあるクラスは以下です。
*STEP1 対象年中、年長さん
*STEP2 対象小学1.2年生
*STEP3 対象小学3年生
体験レッスンは随時受付中です。