小学生コース STEP2 多読学習スタート

Sunnyの特徴の1つである、多読学習。
これに興味を持って入会された方もいるほどです。
しかし、多読を開始するのは英語学習2年目以降。
自宅でテキスト音読の習慣がつき、歌やチャンツがスムーズに言えるようになってからです。

最近のSTEP2の子たちを見ていると、「よし、そろそろできる!」と思えたので、1冊目に取り組みました。この1冊目が大事!楽しい!できる!という気持ちを持てることが大きな一歩。

初めての多読(リーディング)

①私の読み聞かせを通して、どんな内容かを理解。

まずは私が読み聞かせ。おもしろいな~って思う読み方がんばりました。振付つきです(笑)

②みんなで一緒に読む練習。

初回とは思えない、結構上手!

③子供たちだけで読む!
私が一緒でなくてもばっちり読めていました!
自分で読めた!できる!って思ってもらえたはず。

しばらくはクラスみんなで取り組み、慣れてきたら各自自宅で取り組んできてもらうことになります。

他のクラスの多読の様子

毎週1冊読んできます。
慣れるまでは本当に大変。でも、そこを乗り越えると…どんどん進みます!
うまくいかなくて、しんどそうな子もいます。
しかし、そんな様子から一転!急にぐっと成長する時期が必ずあります。
その瞬間は本当に感動します!
本人もそれが分かるから、きっかけを境にやる気が相当UPします。

”やればやるほど効果が出る”のが多読!
読む力、書く力、英語らしいリズム、発音、アクセント、語彙力・・・・その他いろいろ!
年齢が上がるともっとその効果を感じる機会は多くなります。

STEP4 毎回CDをしっかり聴いて自宅で取り組んできている子は発音、アクセントもキレイ!
読むことはあっさりできるようになったら、和訳にもチャレンジ。
STEP4。最近、本文を書いてくる子が増えました。自主勉強!この子はさらに! 本の紹介文を書いてきてくれました!

しつこいですが・・・多読効果は抜群です!
具体的に例を出すとキリがありません。
どうしてもしんどくて継続できない子も数人いますが、
「今しんどくてもがんばって継続しよう!!」
と言えなかったことを私が後悔するほど、のちのち英語力の差は歴然となります。

多読に取り組み始めたばかりのSTEP2。
「がんばろう!できる!やってみよう!」と思えるよう、クラス全体で取り組む”導入期間”を大事にしたいと思っています。

一方、多読に苦戦している子たちに対しては、取り組み方に関する質問、相談はいつでもお受けします。困ったことがあればいつでも相談してください。

*苦しくてやめようとしていたけれど、どうにかやり遂げた子が、その後、急に読めるようになるケースもあります。 一時の結果を見てあきらめるのではなく、1人1人の力を信じてチャレンジし続けることは価値がある!と思っています

何も行動せずに時間が過ぎていくことはもったいない!
時間は全員に平等です。
困ったら質問する!分からなければ解決策を見つける!
それをするかしないか、結果は時間を経て・・・・必ず出ます。

私は、こちらから手取り足取りするようなタイプの人間ではありません。
が、求める人に対しては誠実に、一生懸命応えたくなるタイプです。
良い意味で利用してくださいね。

NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら