小学生コース STEP2 子供に必須の英語フレーズ

小学1年生メインのSTEP2クラス。GWを挟んで2回に渡るレッスンを紹介します。
今回紹介する学習ページはこちら。

どれにしようかな~は英語で何て言う?

→英語でEinie Meenie Miney Mo,~.
どのレベルのクラスでも、なにか困ったら、私はEinie Meenie~を使います。
初めて耳にするときは、必ず子供たちの顔は「?????」。
さて、このEinie Meenieの導入として行ったのがこちら↓

64103298-39B0-489B-A15B-63B3B6312C56

折りたたんで机に置かれた紙の中は
白紙 もしくは 星マーク。
Einie Meenieで1枚ずつ指さして選んだ紙に星マークがあればラッキー!

072AE222-1A5D-4353-8FD1-9F1B38D78B38

それだけなんですが(笑)、かなり盛り上がります。
どれにしようかな~と選ぶ楽しみ、開けたら星があるかな~のワクワク、星があったときの興奮!
“Einie Meenie~”と最初は私が大きな声で言っていましたが、気づけば子供たちも言っている!?自然なインプット。

英語でじゃんけん

今回のページはEinie Meenieだけではありません。
もう1つ!じゃんけんも英語でチャレンジ。
1度に2つはちょっと厳しいかと思ったので、じゃんけんは次回にする予定でしたが、みんなの様子を見ていたら、やれるかも?やっちゃえ!の流れでこちら。

Einie Mienie で1人選んで、その人とみんなでじゃんけん!

0BADB9B0-66C7-4439-B666-B6E74EC60917

だれに決まるんだろう~と待つEinie Meenieのドキドキと、代表になってからのみんなの中心になれるうれしさ。笑顔~!

このじゃんけん、簡単そうで、実はちょっと難しい。
じゃん けん ぽん!を言うまでに長いフレーズがあります。
そこは、もう説明するより体で覚えよう!
大げさに何度も仕草でアピール。子供たちも私を見て同じように真似します。自然と意味を解釈してできるようになる姿が見られました。子供の素直さ、感覚でとらえる力、楽しみたい気持ち、全て今だからこそできる大事にしたい要素。

Read’n’Rollでしっかり学習

テキスト連動の副教材を使用してじゃんけんをしっかり英語で言えるようにします。楽しみながら言えるようになっているようでありつつ、しっかり言えるか?というと途中途中曖昧さがあります。
言えてるふう→意味を理解して確実に言えるように。

習ったフレーズはどんどん使ってみよう!

2週目レッスンでは、復習後に個別チャレンジがあります。このために日頃練習頑張ってくる子も多い!だから、チャレンジタイムだ、と分かるとさっと手が挙がるんです。同じタイミングで数人手が挙がったので、早速じゃんけんで順番を決めました。
必用な状況で自然に英語を使う、これが大事だと思っています。
子供たちにとって、何かを決めるときにじゃんけんは必須。
順番を決めるために英語でじゃんけんする子にとって、良い復習の場であり、同時に周りの子にとっても耳にしながら心の中でつぶやく時間になっているはず。

STEP2入会受付終了

先日、新たなお友達の入会がありました。
体験レッスン時に、既存のメンバーが優しく説明してあげようとする姿が見られ、これからきっと良い関係が築いていけるな、と楽しみにしています。

2019年度 STEP2クラスは定員に達しましたので、入会受付を終了いたします。
その他、募集のあるクラスは現在
STEP3 1名(土曜日)
STEP4 1名(木曜日)
となっています。
STEP5以降は英語学習経験者もしくは、とにかくやる気満々!の子に限らせていただきます。
それぞれのクラス詳細につきましては、こちらをご確認ください。


NEWS

English Summer Camp in Hakuba 2019 申込み受付中!