小学生コース STEP1 開講2か月の様子

各クラスによって、レッスンのスタート形態は異なります。
全ては目の前の子供たち次第。
今年度のSTEP1は、クラスに到着したらまずテキストを開くという流れです。何でも良いので好きな歌やチャンツにチャレンジ。後から入ってきた子は、急いでテキストを準備して参加。自然に学習モードに。

テキスト音読

全員が揃ったらチャレンジはいったん終了して、全員で音読タイム!
ちょっといつもとは違う読み方を取り入れてみました。
音読ひたすら…気づけば30分経過!びっくり。すごい集中力!
それでも”まだやりたい!”とリクエスト。
あんまり長いとさすがに疲れるので、次の活動へ。

ワークブック

私が大事にしていること。それは、”子供たちが自分で考えて行動する”こと。

そのために必要な要素を取り入れてワークブック活動。誰かを頼ることなく、自分の力で取り組む子供たちは、とてもイキイキしています。

分からない、困った、そんなときはお友達と相談。しかし、それもずっと頼りきりではなく、やはり自力でやりたくなるようで、1人コツコツ取り組む姿が見られます。

レッスン終了時間になり、保護者がお迎えに来てくださっているのですが、ワークブックを終わらせたくてなかなか帰らない子供たち。
(いつもどうしても時間通りに終わることができず、申し訳ないです。)

STEP1はスタートからまだ2ヶ月。自分で考えて動くことにまだまだ抵抗がありつつ、それでも回数を重ねるごとにだんだんと自分で考える楽しさを発見しているようです。

NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら