小学生コース STEP4スタート

STEP3→STEP4へ進級して4回目のレッスンが終了。
新しいテキストが楽しくて、流れるように過ぎていくレッスン時間。
写真もほとんど撮れませんでしたが、4週に渡るレッスン写真をいくつか挙げつつSTEP4の特徴を紹介します。

特徴1:音読はきっちり。しっかり。

新しいテキストだけど…まずは復習?と思える内容からスタート。
「簡単!」と拍子抜けの子供たちですが、このテキストでは”簡単と感じていても実は曖昧”な部分をきっちり押さえていきます。
じっくり取り組んでみると奥が深い!

特徴2:いろいろな国、文化に興味を持つ

メキシコってどこ??メキシコの人は「こんにちは」って何て言う?
テキストの登場人物の国について興味を持つ。
英語はいろんな国で話されている。
世界には私たちが知らない国がいっぱいあって、いろんな生活習慣がそれぞれにある。そんなところまで感じることのできるテキスト。

特徴3:身近な場面設定での会話表現を習得

導入にあたるUnit1からいよいよメインUnitへ。
このテキストが楽しい!とみんなから愛される理由は何といっても”現実的な場面における会話形式”で展開される点。
今回は登校シーン。
CDを流して、聴きとれたフレーズや単語をみんなで出し合いながら完成!
聴く力、だいぶついてきたな~という印象。既習フレーズに瞬時に反応してさらっと対応できるところもさすが!

特徴4:会話は会話らしく話す

3週目はぎこちなかったフレーズも、4週目は上達!
突然思い立ちまして
*ペアでみんなの前で会話発表!
まずは練習してから、と思っていたらいきなり手が挙がる!
え?練習不要?1人がその勢いとなるとみんなどんどん後に続きます。
全員前に出てサクサクと発表終了。
次回はこの場面で「劇」をやることを伝えると
「今からやりたい~!!!」と、大興奮。それは次回のお楽しみ。

特徴5:読む力、書く力強化

STEP3との大きな違いは、単語をきっちりおさえること。
単語読みチェックはペアで取り組みます。単調そうな単語学習ですが、子どもたちは単語学習が大好き!その秘訣は・・・お子さんに聞いてみてください。(気づいていないかもしれませんが。)
STEP3で”だいたいは読める”だった力を、読める、書ける(単語レベルで)まで伸ばすのがこのSTEP。

特徴6:自己表現活動

各Unitに必ず行う”発表”の場。
Unit2では”My school”です。
メキシコの学校ってこれだって~。タイはこんななんだね。
みんなはどの学校がいい?なんでそう思う?
日本の学校ってどんなかな?
そんな会話をしつつ、みんなが通う学校の紹介へと移ります。
次回発表です。

次回はUnit2ラスト!

*劇
*My schoolの個人発表
*リスニングテスト
*単語テスト
盛沢山!時間足りるかな・・・。
子供たちのワクワクした表情が目に浮かびます。
STEP1~3までの積み重ねがSTEP4で一気に開花する、そんなふうに例年感じています。
なんとなく分かる、多分こう、という曖昧さが、急に「分かる!」に変わるテキスト。
子供たちの成長が本当に楽しみです。

NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら