STEP1クラス:開講から3レッスンでこんなにいろいろできちゃう!

6月からスタートしたSTEP1クラス。
自粛期間開けですので、広く声をかけることもはばかられる中、以前から興味をもっていただいていた方3名でスタートとなりました。

初回レッスンでの、堂々とした発表にもとても驚きましたが、2回目、3回目はさらに元気いっぱい。
「分かるよ!」
「できるよ!」
「やってみたい!」
その勢いがとても大きくて、まだたった3回のレッスンながら、「え?もうこれだけ理解できているの?やれちゃうの?」の驚きが大きいです。

個人発表

初回レッスンにて発表にチャレンジ!もちろん英語です。
まだ何にも分からない…本当に初回!
「発表」となると、あきらかに緊張した空気が流れました。
手を挙げるのはもちろん難しいけれど、発表したくないわけでもない様子で‥‥。
まずは自分の席で発表。
次は前に出て発表。
1度前に出ると
「もう一度前に出たい!前で発表するほうが良かった!」と、自ら前に出る子供たち。
もちろん回数をこなす度に上手になります。
発表内容も大事ですが、まずは前に出る気持ちが大切。
これからもどんどんみんなの前で発表していきます。

テキストの学習

2回目以降は、いよいよテキストを使用してレッスン。
距離を離しながら歌に合わせてスキップして教室内を動く、ただそれだけで…子供たちは大喜び!

CDのリズムに合わせて歌うとかなりスピードが速いので、アカペラでゆっくり練習からスタート。
歌のメインは
My name is~.
What’s your name?
の会話部分。
CDに合わせて歌うにはスピードが速くて大変と思い、アカペラだけにしようとしたら
「(CDに合わせて)やりたい!!!やってみる!」
とやる気十分
そして、さすが!やりたい気持ちがあればやれちゃうものです。
フレーズを一生懸命口ずさんで早口練習して言えるようになりました。

やれちゃうととにかく何度もやりたくなるものです。
「もう一回〜!」の気持ちは分かる!
けどマスクでそれ何度もやると…多分倒れるので、テキストを使って楽しく練習する方法を伝えました。それをきちんと練習してくるから、やはり次のレッスンもスムーズ!

チャレンジタイム

テキストで新しい歌やチャンツに出会ったら、翌週は1人ずつチャレンジします。おうちでの取り組みがしっかりと分かる時間です。
教室に入ってきてすぐに「いっぱい練習したよ~!」とニコニコの子供たち。誰かが口ずさめば、みんなで歌い始めます。

テキストを開いて1人1人チャレンジしてもらうと、前回伝えた「テキストを使った練習方法」をしっかり実践してくれました。
全員が文句なしの合格!

手を動かしながらのチャレンジ。ただ歌うだけではなく、動作を入れると内容もしっかり理解できます。

この歌に連動したミニブックがあります。自分とお友達を描きました。次回は発表です。絵を描きながら「早く発表したーい!」とワクワク顔。私も早くみんなの発表が見たい^_^

お絵描きタイムも自然に英語の歌を歌っていました☆

ワークブック

テキストのあとは、ワークブック!みんなでワイワイも楽しいけれど、集中して個々に取り組む時間も子供たちは大好きです。

お絵かきクイズを楽しみながら、色を示す英単語に触れました。
全て色を塗り終えた時点で、文字に着目して読む姿も見られてびっくり!
私としては、今回はワークブックに色を塗ることができる、それだけで十分と考えていましたが、途中復習を挟んで色の確認をしていくと、ほぼすべての色を言えていました。ワークが始まった時点では色はほとんど言えていなかったのに!どれだけでも吸収できる子供たちが羨ましい!


無料体験レッスン受付中

興味のある方は是非体験レッスンいらしてください。英語スタート時期の速い遅いはない、と思ってはいますが、やはりSTEP1から積み重ねた子はその後の学習が断然スムーズです。

小学校で英語学習がスタートするころに「もっと早く始めていたらよかった…」という声はけっこう聞きます。もちろん開始した時期にあった学習をすれば良いのですが、もし今少しでも興味があるならば、STEP1からを断然オススメします。

NEWS

現在、募集枠のあるクラスは以下です。
*STEP1 対象年長さん、小学1年生
*STEP2 対象小学1.2年生
*STEP3 対象小学3年生
体験レッスンは随時受付中です。