小学生コース STEP1 Halloween

英語教室を運営していると絶対に避けては通れないイベントの1つが
Halloween!!
教室開講当初は結構力を入れましたが、年々その開催意味に疑問を感じて
とうとう今年は撤退を決意。
とは言え期待の声はちらほら聞こえるので・・・今年は(全クラス共通)
☆レッスン+お楽しみ会
としての位置づけにしました。

Activity:Who stole the cookies!?

STEP1で少し前から取り組んでいるのがこちらの絵本。
ある日盗まれたクッキー!一体だれが犯人!?という話。
効果音付きCD音源が素晴らしい1冊です。

初めてこの絵本を読んだ日の様子はこちら。

(上)犯人の足跡確認のために”This is my foot!”を証明。
(下)動物の足跡をいろいろ見てみる。This is ~’s foot!.

さて、今回で3回目となるこの活動。
この絵本を用いたActivityに必用なフレーズが子供たちに定着しつつあるこのタイミングで、ハロウィンバージョンにアレンジ!

”who stole the cookies !?”
探偵役が犯人を捜します。
探偵:You stole the cookie!
容疑者:Who me!?
探偵:Yes! you!
容疑者:Not me!!
と続きます。
このActivity3回目の今回が一番スムーズにフレーズが言えていました。
そうなると本当に楽しい!!言わされいている感がなく自然に言えていました!

左の子が探偵さん。右の子が容疑者。
先ほどの容疑者は白だったので、捜索は続きます。”You stole the cookies!”

Halloweenと言えば・・・→あれ!!

Halloweenと言えば・・・・やっぱりお菓子!
これがあるから楽しい!んです。
はい、それは十分承知しているので、お菓子はたくさん!用意しました!


1人いくらかのお金カードを手にしてお買い物タイム。
I want ~!
お金とお菓子を交換。
いわゆる”お買い物ごっこ”
そして、”ごっこ”よりもリアル!
手持ちのお金と、品物の値段をよ~く確認して、本当に本当に真剣に考えます。
STEP1だけではなく、全クラスで必ず行っています。
中学生もかなり真剣。
その姿を見ると、なんとも言えない「ほんわか」した気持ちになります。

子供だから、なんて言えないかも。
大人だって、ほしいものを選ぶときはワクワクするものです。
Halloweenイベントからは撤退しつつ、ちょっとしたお楽しみ会は残していくつもりです。ワクワクする気持ちってとても大事。
子供たちが見せてくれるワクワクの表情は、いつでも私を元気にしてくれます。
大人になると忘れがちな”純粋なワクワク感”。
うれしさ、期待、喜び・・・・何にしても率直な感情。
私含め保護者のみなさんが、お子さんのそんな活き活きとした表情に触れてほっと一息ついて子供と話を楽しめる時間があればステキなことです。
そんなひとときに、このちょっとしたHalloweenお楽しみ会が貢献できたら幸いです。


NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら