2021英検講座スタート

夏休み開始とともに、今年も始まりました「英検講座」。
10月の受験を目指します。
準2.3.4.5級全部の講座がまず1回目終了。

毎年思うことなんですが、
講座開始前の準備段階で
「こんなに難しかったっけ??大丈夫かな。受かるかな‥‥」
という率直な気持ち。
多分子供たちより私の方がきっとドキドキ度高いはず。

でも、例年間違いなく秋には必ず合格レベルに達します。
本当にすごいことです。
↑私がすごいんじゃないですよ。子供たちがすごいんです。

どんなに私が力を入れたって、テストに向けて取り組むのは子供たち自身。私は「がんばれ!」って応援することしかできません。

時間は平等

英検に関わらず私がみんなに伝えたいことの1つは
「与えられた時間はみんな同じ」
ということ。
ことある度によく口にしています。
英検講座初回にも、みんなにきちんと伝えました。

「スタートは全員一緒。ここからどう取り組むかはみんな次第。取り組み方次第で1か月後には大きな差ができる。講座に通えば合格できるなんて保証は全くない。私にそんな力はない。がんばるのはみんな自身。」

受け身にならない学習

英検講座、なんて言うと
「この講座を受講すれば受かります!」みたいなイメージが持たれるかもしれませんが、私、そんなこと絶対言いません。
そんな保証は全くできません。

私は、手取り足取りタイプではないので、とにかくどんどん進みます。
・聞き逃したら自己責任
・分からなければ自分から質問する
・質問されたら必ず答えますが、質問しないのはしない人の責任。
・主体性を持って取り組まなければおいていかれる
・宿題は出すけれど、やっていないくても追求はしない
・やるべきことをやるかどうかは自分で考える

など…もう普段から通っている子たちにはすっかり分かっていることなんですが、こうしてここに書くと‥‥
怖いですね、私。

基本的に厳しいです。
分かっています。
が、
「自分で学びに向き合う人になってほしい」
だから、英検受験はその訓練のひとつでもあると思っています。

英検チャレンジは楽しい!?

英検講座は普段のレッスンとは雰囲気全く違います。
いわゆる塾っぽいというか(塾がよく分からないのにそんな発言もなんですが)、淡々としています。
いつものレッスンより怖いかなって思うのですが、子供たちは「楽しい~」ってよく言ってます。

なんでしょう‥‥
子供たちって、学ぶ楽しさもよく分かっているんだと思います。
意識の違いで、学習は0にも100にもなるんです。
難しくても、大変でも、Sunnyの子たちからは楽しむ余裕を感じます。

楽しいって大事

Sunnyの子たちでなければ、私の英検講座は全く楽しくないのかもしれないです。
普段英語に対してプラスの気持ちがあるから英検も楽しめる、そういうものかもしれないです。
何をするにも気持ちって大事な要素です。
プラスの気持ちは、物事を良い方向に進めてくれる力があります。

まだ始まったばかりの講座。
今年はどうなる?大丈夫?って心配もありますが、私は全力でサポート!子供たちは絶対全力で頑張るはずだから。
秋にみんなで笑顔になれることを楽しみに、頑張りましょう^_^

NEWS

現在、募集枠のあるクラスは以下です。
*STEP1 2 3
*対象は年中さん~小学4年生
*体験レッスンは随時受付中です。