I’m hungry!

STEP3クラスでは、今回は食べ物カード登場。CDを聴いて、聴こえた順にカード並べます。152B7E5D-517D-4A0F-A24C-0D1706997E1A

自分の手持ちカードを確実に並べるために、真剣にCDを聴きます。1回で完成!1年前くらいは、何回も何回も聴いて完成していたことを思うと、最近は本当に速く聴き取れるようになったなあ、と感心します。304E4912-07FF-4C88-92C9-0DD61F7B7EF2

食べ物カード見てるとお腹すく…自然とI’m hungry!な気持ちになります。ペアを作り、相手に食べたいものをたずねます。

1678841D-D34D-427C-8817-DC4263E92A51

“Do you want some pancakes?”
“Yes , I do.”
“Here you are.”(食べ物カードを渡します)
“Thank you.”

68DC99EA-F7D0-4718-AFD5-FB40A7938475

ピザが好きな子、チーズ苦手だからピザは好きではない子、ケーキ大好きな子、甘いものは苦手な子、みんないろいろです。Do you want〜?と質問して、No, I don’t.だと、「え?そうなの?」というちょっとしたびっくりもあります。好みは人それぞれ。小さなことですが、他と自分の違いを認識し、その違いを受け入れることも大切。

9470771A-E241-45CA-A037-714283EBB914

選べるカードは4つ。選び終えたらランチョンマットシートに貼り、メニュー発表。”I’m hungry! I want〜.”シンプルです。シンプルだから発表しやすくて、みんなどんどん手が挙がりました。発表後に大きな拍手を送ることも自然にできる子供たち。その自然さがステキ。

この後、テキストを開きましたが、今行った活動そのままの内容なので説明不要。サラリと読んで終了。

0DF93EEA-CF51-487A-BB86-6244F3BD39A0

“テキストを開くのは最後” これは全クラス共通。テキストを開いたときには内容は理解できているという状況です。

教室ではあまりテキスト開きませんが、自宅で音読する際には”テキストの文字を指で置いながら声に出して”読むことが大切。いつでもこのルールを守って読むことで、文字認識の力がつきます。レッスン時にテキストを全員で読む際に、自然に指が文字を追う子は、お!家でもやってるな、と分かります。そしてそういう子は伸びが違います。ちょっとしたこと、とはいえ、積み重ねは大きな力になります。お子さんの音読の宿題、どんな様子かちらっと気にかけてもらえると嬉しいです。

 

NEWS

☆ブログ更新しました
高校生クラス スピーチレッスン(7/17)

前の記事

比較級クイズ!

次の記事

Weather Report