楽しい時間はすぐに過ぎる!

この仕事をしていて「うれしいな~」と思えるセリフの1つが
レッスン終了時に子供たちから言われる「え???もう終わり??もっとやりたい!」というもの。

さて、STEP3では、今回そんなセリフが聞こえてきたうれしいレッスンとなりました。何を行ったかというと…

9つの番号カードをめくると、動物の一部が現れます。さて、何が隠れてるでしょう?

B44DED84-025D-4376-B518-3342E5917F39

”show me NO.5!” カードがひっくりかえされる度に、 少しずつ見える部分が増えていきます。

9C1263E8-A32B-4846-BB4A-A5C8107E0B52

あ!!!あれだ!!!分かった!!!となると、”I know!!!!!”大興奮です。

5932BACA-6212-4F59-8444-B1A7FDA6774E

全ての動物が分かったら、それらの動物の絵カードを使用して、’what do I have?’の活動を楽しみました。自分の頭の上に持っているカードは何の動物??みんなのカードを見ながら自分が何を持っているかを考えます。

CAD937AF-1440-4234-9988-9159100655B5

”あ!!!It’s a cat!”何を持っているか分かると大はしゃぎ。1回終わると、当然”Once more!”となり、そのときある子が「みんなにカードを渡す役がやりたい!」とリクエスト。↓やってみたい気持ちは大好きなので、もちろんOK!

13964B60-0E9F-4326-B625-0CF13A807580

この後も動物カードを使いながら、テキストチャンツにつながる活動をいくつか楽しみました。そして、いざテキストのCDを流すころには….もう言えていました☆

次回はDo you like~?を使ってお友達にインタビュー!みんな、何を聞いてみたいかな。何を質問するかは、せっかくなのでみんな自身に決めてもらおうと思っています。これは今までやってみなかったこと。さて、子供たちはいったい何を選んで質問するかな。人から決められた内容ではなく、自分で考えてで決めたものを質問するとなると、ワクワクも大きくなるはず。みんなのインタビュー活動、楽しみにしています。

 

NEWS

☆ブログ更新しました
「分からない」。そのときどう行動する?(2022/08/18)

前の記事

My family Tree

次の記事

コミュニケーションが大事