できる!がんばる!

STEP1クラスは家族を紹介

Family treeに描いた家族を紹介してもらいました。一緒に英語を確認。my father…,my  mother…

CCFB1439-7B42-4F81-B689-B98FD527115F

実はこれは前々回の内容。発表練習中の子供たちの表情が明らかに不安そうで、その日に発表まで行うのは難しいと思われ、次週持ち越しとしました。

5BBBA391-0441-498B-AF4E-83260DA70D68

さて、その翌週。レッスン始まるとFamily treeページをすぐに開き、とってもやりたそうな様子の子供たち。”練習したきたのかな??”そう思わせる子どもたちの表情。

まずは本番前に練習。やりたい!元気に手が挙がります。練習1回目にして、みんな明らかに先週より出来るようになっていてビックリ!練習は1回で終わり、すぐに本番へ。

67F135E8-1A36-46C2-819E-37EBB00F176D

終わった瞬間に「できた!!!練習してきて良かった!」とホッとした子がいました。練習してきた、なんてそれまで一言も言ってなかったけれど、実はやっぱりお家で頑張ってきていたんだなと感じました。

C52AF8C5-13AF-4E40-9742-332B63B5489C

1度出来なくても諦めず練習してまた挑む。そこから得られる達成感は、努力した人が分かるもの。

44D565BD-5001-4274-8567-BEBCFC5DA302

やればできた!また頑張ろう!という体験は自分で積み重ねるもの。人から言われてできるものでありません。難しくても、大変でも、逃げずにやってみる気持ちが持てる子供たちがとてもステキです。
発表動画を送ると、保護者の方からコメントいただきました。「練習頑張ったからできた!と喜んでいた」「前よりも落ち着いて言えている!たくさん誉めてあげました」「発表できた!と満足していました」などなど・・・・。お子さんの喜びを保護者が共感してくださる、その場面を想像したらとてもうれしくなりました。子供が頑張りたい、がんばれる理由の1つは、大好きなおうちの方の共感があるから、だと思います。子供のことを大切思う保護者の皆様の気持ちが伝わります。これからも発表は続きます。大変に感じることはたくさんあると思います。それでもきっと頑張れる!成長が楽しみです。

 

NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら