Let’s make a face!

STEP3クラスは新しいページへ。

びっくりするほどシンプルなページ!↑ ですが内容は濃いんです。

さてまずは、happy/sad/angry/funnyをしっかり印象付けます。テキストのチャンツを言いつつ、写真を提示。

チャンツを繰り返すと、パタンが分かっていきます。次はどんな写真だろ~??と楽しみつつも自然にチャンツを口ずさむ子供たち。全カードを出し終えたら、今度はカードを使って内容理解チェックのミニゲーム。大した内容ではないのですが、テンション高め。

楽しい気持ちが途切れないうちにさくっとテキストへ移行。STEP3からは、文字を意識します。aやr,th,vなど発音注意の部分は毎回必ずチェック。

このチャンツを言うときは、表情と声のトーンが大事。happyのときはhappyが伝わるように、というふうに。sad,angryまではスムーズですが、funnyはなかなか照れてしまってできない子がほとんど。そんな中、チャンツを口にする度に毎回funnyの顔をしてくれる子がいます。そんな子がいるとみんなが明るい気持ちになります。何しろ私1人でfunny faceは…実は心が折れそうになるので(笑)。一緒にやってくれる子には感謝!

宿題はこちら↓

次回はこの宿題を使ってチャンツを楽しみます。”ふつう”の絵だとちょっとつまらないんですよね〜…。だれか、ものすごーく面白い絵描いてきてほしいな〜と、いつも期待しています。そして、必ず誰かびっくりするほどすごい絵を描いてきてくれて、大笑いします。今年はどうかな〜。楽しみ^ ^

NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら