子供たち企画のクリスマス会

ハロウィンに続き、クリスマス会も企画を子供たちに考えてもらいました。≫ハロウィンについてはこちら

*冬のレッスン最終日1週間前までに企画書提出のあったクラスのみ開催。
  ↑
それが私からの提示したルールですので、企画書提出のなかったクラスは残念ながらお楽しみ会は行っていません。「出せばよかった…」と悔やんでいました。次回に期待!

STEP3 :火曜 前半クラス

企画はいくつか出ましたが、その中の”宝探し”が個人的に楽しかったので紹介します。
私物をどこかに隠してみんなで探す、という内容。
子供たちの好きな遊びではありますが、今回いいな、と思ったのは、
”宝の地図”があること!

宝の地図らしい色合いの紙をくしゃっとして準備!
宝がありそうな場所に目印が記載されているので、それをヒントにみんなで探すものの…全然見つからなくて本当に楽しい!見つけると大興奮!

簡単に見つかると思ったのに、まったく見つからず、何度も何度も地図も見ながら歩き回りました。

STEP3 :火曜 後半クラス

企画書がきちんと提出されたのは1つ。
そのほかは、ギリギリの段階で焦って口頭や、走り書きメモ。やはり自宅でしっかり企画してきてくれたものは”深い”!

それは”ジェスチャゲーム”。
・ルール説明
・注意点
などなど、普段私が行うActivityに際して注意している点(不公平さがないか、納得いくか、分かりやすいか)を、きちんと考えている内容にとても驚きました!
写真は撮る余裕ありませんでしたが、全員が熱心に参加できたのは企画がしっかりしていたから、と思います!

トランプはババ抜き。飴投げ(餅投げの飴バージョン)などなど、シンプルだけど子供たちはとても幸せそう。子供の気持ちって大人には測れないですね。私も子供たちと一緒にいることで、本当の年齢を超えてたくさん楽しめています。感謝!

STEP3:水曜クラス

外遊びと中遊びの企画が出ました。
まずは家の中で。マジックショーが相当可愛くて癒されました!みんなからも大きな拍手!
バクダンゲーム(分かりますか?)では、バクダン持ってしまった子はバツゲームあり。嫌がるかと思いきや、バツゲームやりたくて大盛り上がり。やりたい!の気持ちが心地よい!笑顔が絶えない時間でした。

続いて外へ。
鬼ごっこ…大人には過酷ですが、子供たちにはエンドレス。元気です!
長縄、懐かしい!私もなんとか飛べました(^^; なかなか入れずにいる子をみんなで応援するシーンも。温かい!
シンプルな”だるまさんが転んだ”も子供たちと一緒だも相当楽しい!

いつもは教室の中でみんなを応援する立場ですが、外に出ると「よーこ先生がんばれ!」と応援されます笑

STEP4 :水曜日

女子のみのクラス。普段から「女の子」らしさが全開。企画も「女子会がしたい」というものもあってこのクラスらしい!
お菓子交換・プレゼント交換しました。写真見ていただければ分かりますが、お菓子だらけ!どれだけ持ってきた?ってくらいの量!

”いつどこゲーム”は、企画してくれた子が準備をしっかりしてくれたおかげで、戸惑うことなくスムーズに楽しめました!素晴らしい!

”坊主めくり”、”はないちもんめ”、懐かしかった!!今でもそういう遊びは健在なんですね。嬉しい時間でした。

お菓子はしまうことなくずっと会が進み…写真見るとなんだかすごい状況ですね笑

STEP7:水曜日クラス

企画は2つ。
・英語でメッセージカードを書こう
・Who am I?クイズ
クイズルールは前の週に全員で考えて、1人1つクイズを作ってきてくれました。ヒントは5つ。最初のヒントで答えられたら5ポイント!次のヒントなら4ポイント!というレベル分けヒントを用意。
どの子の問題も難しくて、全然答えが出ない!!やはりこの年齢までくると難易度が高い!

みんなのクイズがすっごくよく出来ている!おもしろい!メッセージカードはテキストに貼りました。良い思い出になります☆

STEP5:木曜クラス

ハロウィンお楽しみ会の際、企画力が輝いていたクラス!
しかし今回企画が事前にしっかり出ていなくて心配していましたが… さすがです!本番は、内容説明、準備に抜かりがない!
内容説明は紙に書いて用意しており、ゆっくり伝わりやすい点がまずステキでした。
そして、準備もバッチリ!参加人数を確認してゲームに不公平さが出ないような工夫をしてくれた子もいました。今回子供の数が奇数だったので、たぶん計画する上でいろいろ困ったかもしれませんが、その点もきちんと考えてくれたと感じました。
子供たちに全てお任せし、私も1参加者として楽しめる時間でした!

左上:世界の国、どれだけ知ってる?
左下:内容説明中。人にわかるように伝えることはとても大事。右下:絵しりとり

STEP6クラス 

普段から、レッスン後にミニゲームを楽しむクラスなので、アイディアはどれだけでも出てきます。

今回はクリスマス会用に普段よりも念入りに準備してきてくれました!時間内には終えられないほど沢山の企画!お互いを思いやって譲りあいながらの時間は、このクラスメンバーならでは。どの企画も本当に楽しくて時間が足りない!

「うそ?本当?ゲーム」は、テレビ番組を見ていて選んだとのことで、テレビみたいに「○×」の小道具も作ってくれていました!テレビっぽい!

宝探しゲームは、子供が探すのではなく、私が探すバージョン!「これまでは先生が隠してたでしょう?私たちが隠したい!」って。「見つけられる???」ってニコニコしながら私のあとをついてくる姿がかわいいです。

左上:偽芸術家を探せ! 右上:うそ?本当??
右下:宝探し。絶対分からない!っていう難しい場所が多すぎ!

STEP5:土曜AMクラス

いつも心底明るい、笑いの絶えないクラスです。
レッスン後の短い時間にみんなで遊ぶことが大好きですので、時間をしっかりとって会ができるとなると、みんな当然張り切って企画してくれました。

いくつか紹介します。
宝探し:探したものがみんなへのプレゼント!見つけた瞬間みんなの喜びの声!しかも、開けてみると1人1人にメッセージ付き!

紐引き:引いた紐の先にプレゼント!そのプレゼントのBOXが手作り。すっごくかわいい折り紙の箱なんです。アイディアがすてき!

お笑い:ネタを仕込んできたかと思っていたら、なんと「今から考える」と言われて、部屋の外で待ちました(笑)今、考えたとは思えない出来!!!!すっごく面白くて大笑いでした。すごいな~!感動するレベル!

その他、かくれんぼや石ゲームなどなど、時間いっぱい楽しみました。時間がもっとほしい!もっとやりたい!と思う時間。

ホワイトボードにプログラムを書いてくれたので、進行がスムーズ!

中学2年生クラス

何やる?と聞いて即返答があったのが「鬼ごっこ!」小さい頃から大好きで何度やったことか…。けど、まさか今でも鬼ごっことは笑

冬の18:00。外は真っ暗。
鬼ごっこは危ないから”かくれんぼ”に変更。
真っ暗な広い館内をびくびくしながら必死で探す私と、陰からそんな私を見て大笑いする子供たち。ちょいちょい脅かしてくるし…もう心臓バクバクでした。
が、大きくなってもみんなでこうして楽しめることは幸せなことですね。

自分で考える楽しさ

私が企画するよりも、やっぱり!数倍楽しい!今後も絶対このスタイルは継続です。今回企画のなかったクラスも、次回は期待しています!


NEWS

現在、募集枠のあるクラスは以下です。
*STEP1 対象年長さん、小学1年生
*STEP2 対象小学1.2年生
*STEP3 対象小学3年生
体験レッスンは随時受付中です。