12月はやっぱりこれ!

Christmas is coming!
それだけでわくわくしますよね!

Sunnyは、基本的にイベントにあまり左右されないレッスン形態ですが、日々の学びに必要な要素であれば季節のイベントも織り交ぜています。

12月に入り、
テキストにクリスマスソングも載っていることも多く、クリスマスを意識した内容をレッスンに取り入れています。

クリスマスらしいレッスン。
いくつか紹介します☆

STEP3:♪Climb the Chimney.

こちらのチャンツ。まずは音源を流すと‥‥

“up and down!”
と、毎年必ず子供たちは聞き間違えます。
それじゃあ、サンタさんいつまでたっても登りきれない…笑

つい最近、up /downなどの反対語を学習したところなので、復習にもなる良いレッスンとなりました。

チャンツに合わせて動作も入れると理解が深まる!大事です。

音に合わせて口にする。そして、体も動かして動作を全てやってみる!
毎年大人気のチャンツ。
このテキストが終了しても、この先何かと思い出す機会が多く、確実にみんなの印象に残っていることが分かります。

STEP2→STEP3:♪Santa Claus is coming.

先日のブログでお伝えした
12月よりSTEP2→STEP3のクラス≫12月よりスタートのSTEP3クラスについてはこちら
12月からSTEP3テキストに進みましたが、STEP2テキストのクリスマスソングをskipしてしまい残念なので、進級後もこの歌のみSTEP2テキスト利用。

12月中は毎週この歌を練習します。
終了したテキストではありますが、「これも合格シールもらいたい!」と張り切っている子もいました。そんな友達の様子を見て、きっといっぱい練習してくれるだろうと思います。
STEP2向けとは思えないなかなか難しい歌で、毎年みんなたっくさん練習して、歌えるようになると本当にうれしそう!今年もそんな姿を見れるはず。楽しみです。

進級したのに、突然終わったテキストのページを開いて‥‥でも、とってもイキイキしていました。このページやってなかったよね!やってみたい!→触れずに終わったページは気になっていたようです。

STEP5:♪We Wish You a Merry Christmas

音源を流すと自然に口ずさんでしまう、超有名なこの曲。
しかし、
”なんとなく歌えるけれど、しっかりとは歌えない”
”意味も分かるような分からないような…”
そんな歌を、しっかり堂々と歌えるのってとてもうれしいもの。

分からない単語を辞書引きして、意味を理解して、発音もチェックして…練習も重ねると、とっても上手に歌えるようになりました。
歌う声が最初より断然大きくはきはきしているところからも、みんなが理解して歌えている様子が感じ取れます。

クリスマスイベントはやるの??

ハロウィンのブログにて記載しましたが、
今後は、イベント企画は子供たちの意思に任せるつもりです。
「やりたいことを、自分たちで企画・提案する。」
それが基本であってほしいと思っています。≫ハロウィンアクテビティの様子

今年のクリスマスについては、ハロウィン同様、「提案、企画あったものを実践する」ことを基本としています。
まだすべての企画が出そろってはいませんが、きっと、私には出てこない”子供たちの望む企画”が実行できる時間を過ごせると思っています。

どんな企画が出てくるか楽しみにしています。
クリスマス後に、またブログにてその様子をお伝えできたらいいなと思っています。

NEWS

現在、募集枠のあるクラスは以下です。
*STEP1 2 3
*対象は年中さん~小学4年生
*体験レッスンは随時受付中です。