Big blue eyes , please.

STEP3クラスでは、♪let’s make a faceのページ2回目。≫1回目レッスンの様子はこちら

今回は顔のパーツを集めてオリジナルの顔を作成。

“A big pink mouth,please!”
“Little black eyes,please!”

たどたどしくても頑張ってリクエスト!

パーツ集めたらホワイトボードへ貼って、輪郭を描きました。まずは私が描くと即、やりたくなる子供たち。

いざ輪郭を描き始めると、「なんだかイメージと違う!」と思う子が出てきて
“can I change?”
“A little pink mouth, plase!”
再度、がんばってパーツを依頼するので苦労しますが、希望の顔にするために努力は惜しみません。

4DBC11ED-9741-42BB-9E08-E7310DCED5E3

輪郭を描くだけなのに、色にもこだわりがあるようで…pass me! pass me,next!の声があちこちで聞こえます。レッスン時間に限りがあるので、過ぎていく時間を感じながら”何色でもいいのに~。余ってるペンあるよ~”という私は心の中で焦りつつ、”こうしたい”という気持ちは大事。そしてお友達が待っていることを意識するのも大事。

そして、完成!(このクラスはオレンジ色人気!あ、肌色に近いからかな、と今写真を見て気づきました)

最後はテキストのチャンツ♪let’s make a face.を歌って終了。このSTEP3クラスは3つあるのですが、それぞれにクラス雰囲気はいろいろです。どのクラスも最初は恥ずかしい様子。最後には大盛り上がりするクラスもあれば、最後までどうしても緊張するクラスもありました。
こちらは、テンション上がりまくったクラス↓

みんなと一緒ならちょっと照れちゃうことだってできちゃう。照れながらもやってみたら楽しい!ちょっとハメをはずしても共感して楽しめる仲間の存在は自己肯定感につながると感じます。

今はこんなに自分らしさを出せる仲ですが、もちろん最初はお互い少し距離がありました。少しずつ馴染んでいき、今ではみんなで笑顔あふれる良いクラスになりました。自分を隠すことなく表現できるようになると学習面もぐっと成長します。自分らしさを出しあえる関係は素晴らしい!

新しいメンバーが参加したあるクラスでは、まだぎこちない雰囲気もありますが、自分らしさを出しながらきっとステキなクラスになるだろうと、今後が楽しみです。

さて、let’s make a face、実はもう少し続きます。今回は用意された顔パーツでしたが、次は何をするのか…?続きはまたそのレッスンの際にブログアップします。

NEWS

☆ブログ更新しました

2022英検団体受験 終了しました。
今年もみんなと学びの多い英検期間でした

2022/11/24更新

前の記事

This is my kite発表

次の記事

Can you read?