2019年度 Sunny English発表会

毎年恒例行事の年度末発表会。
例年、公共施設を利用しての発表会でしたが、ありがたいことに生徒さんの人数が徐々に増え…人数的に今年度はいつもの場所では行えない気がしながらも…それについては後回しにしつつ時が過ぎていました。

が、先日突然思い立ちました。
「どこか発表会に見合う広い場所を探そう!」

ネット検索→ここ良いかも!→問い合わせ→即見学→即予約。

勢いに任せて一気に予約まで終えました。

というわけで、
今年度発表会は
2019年度 3月8日(日)
9:00~12:00
に決定しました。

何にも考えず…とりあえず撮った写真。本番レイアウトはこれから考えます!

先ほど、保護者の皆さまへ連絡を済ませました。
予想通り
「今年は大きな場所なんですか?」
という反応。

はい!そうです。
私にとって相当チャレンジです。
それは、同時に子供たちにとっても同じこと。
場所が大きいということは、それだけプレッシャーあります。
けれど、きっとできる!
そして、必ずできる!と思うだけの力が子供たちにはある、と思っています。
来月からは発表会について各クラス動き始めます。
私が目指す発表会のキーワードは
「感動」

「わが子が人前で発表した」
という客観的な事実だけでなく、
「わが子が発表会に向けて努力した!成長を感じた!」ことをまるごと受け止めてもらえる場であること。
子供自身が「やり遂げた」達成感を得て、もっとがんばりたい、やってみたいという意欲を持てること。次年度に向ける意欲が持てる何か。
保護者のみなさんが、「子供を応援したい」「子供をいっぱいほめてあげたい」と思える時間。
そんな発表会になってほしいと思っています。

まだまだ・・・相当先ながら・・・
新しいチャレンジだからこそ、書かずにはいられない私です。

意欲満々!楽しみ過ぎて興奮中。
各クラス、何を発表するかは、今から各クラスメンバーで相談です。

→余談:会場見学の際に、担当者から「どんなことをしますか?音響はどれくらい必要ですか?映像は…」といろいろ質問され、→「すみません…何にも決まっていないのでなんともいえなくて…」って言う私…おかしいはずなんですけど、それが事実!何をやるかは子供たちがこれから考えて、話し合って決めていきます。とっても大事な時間。私はサポートのみ。

どんな発表になるのか…→全ての結果は発表会にて!

私1人気合入ってもどうにもならないものです。
子供たち1人1人の気持ちが発表会を左右する…。
子供たちに全面的に託す分、不安もあり、一方託す楽さもあり、完成までの道のりに期待しつつ…何しろ今はまったく想像できない発表会当日が相当楽しみです。

具体的な段取りができたら、その時にまたブログアップします^_^





NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら