Which ice cream cone do you want?

STEP5クラスでは、こちらのページを前回学習しました。

今回はアイスクリームを注文してみよう!メニュー表とお金が手渡されます。

手持ちは1人12ドル。
single  $2
double $4
triple $6
え!2円!?って言うセリフ、けっこう多いです。国によって通貨の違いがあることを意識できたらいいな、と思います。

お金を払ってアイスを買う!となるとワクワクさが増します。テキストそのままのフレーズなので言いやすいですし、何度も口にすることでどんどん上手に言えるようになります。買ったアイスはカラーコピーしたものがもらえ、ワークブックに貼ります。

s:Can I  have an ice cream cone ,please?
T:which  size do you want?
s:single(double/triple),please.
I want 〜(vanilla,strawberry・・・・).

どの味にするかとっても悩むようです。なかなか注文しない子がいたので遠慮しているのかと思ったら、相当悩んでいた様子。本物のアイスではなくても、こんなに悩むものなんですね~。

そして、値切る子もいました!限られたお金でやりくりしたい!その気持ちは分かる!!

singleを何個も買う子もいれば、tripleを買って「おお~!」と言われる子もいます。tripleを買うってけっこうすごいことらしいです。

テキストで習ったフレーズが、そのまま利用できると分かると勉強しがいありますよね!海外のアイスクリームショップへ今すぐ行けたらいいな〜と思います。親世代だと、”いつ使うか分からないフレーズをたくさん習った”という記憶ありませんか?習った、使える、すぐ使ってみたい!実際の場面で使えるフレーズをどんどん身につけて行きましょう〜。

 

 

 

 

NEWS

英検講座のご案内

NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら