小学生コース STEP2 Let’s play “hide-and-seek!”

STEP2は、英語で楽しめる外遊びが豊富。
少し前に”鬼ごっこ”。もう少ししたら、”だるまさんが転んだ”。

そして、今回は、かくれんぼ!
でも外で思い切り楽しむためには、もちろんたくさん練習して言えるようになっていることが前提!↑外で遊べているということは、言えるようにがんばったということ!

1週目:かくれんぼライムとの出会い

いつもの歌やチャンツに比べてちょっと手強いのがrhyme(ライム)。
なかなか言えないと、子供たちのテンションは急降下・・・。
だから!このライムをやる気にするために!まず伝えるのが↓
「これ覚えてかくれんぼを楽しもう!」
「え?かくれんぼ??やるの??なら頑張る!」
と、気合は十分。単に「がんばって覚えようね」、ではなかなか手ごわいけれど、かくれんぼに向けてやる気アップ!

2週目:個々にライムチャレンジ!

全体で言えたら合格ではなく、個別に言えたら合格。
みんなが合格したら、即外へ!
でも1回目のチャレンジが一番大変なんです。
練習はしてきたけど、なかなかスラスラには言えないものです。
そんなときは、言えないフレーズが同じ子同士で何回も練習したり…
先に合格できた子が、まだ合格していな子をサポートしたり・・・・
いっぱい練習して言えた瞬間!本当にうれしいものです。全員で喜びます。
よし!外へ行くぞ~!
一度外へ出たら絶対戻ってこれないので、荷物も全部持ってレッスン終了して外へ!

3週目:もっと頑張るチャレンジタイム!

前週合格した、とはいえ、それは第一段階合格。
テキストのどの歌やチャンツも2段階合格制度です。
次の合格は合格水準が上がります。ここを乗り越えると、その後は本当にスムーズに言える!1段階目は合格できたけど、2段階目で合格できない子が出てくるものです。
合格できず涙する子を見ると「私って鬼のようだ・・・」と自分に凹みますが、そこを乗り越えなくては本当の合格ではない!
ああ、でもこんなお楽しみのページで不合格出したら、全員辛い・・・なんてドキドキでしたが、そんな不安に反して、すごい!あっという間に全員合格!だからもちろん!また外へ!

前の週よりも大きな声でかくれんぼライムを口にしてからスタート!
子供たちに混じって一緒に遊ぶときが本当に幸せです。
英語の時間だけ、クラスの中だけの子供たちしか普段接することのない私が、教室を離れ子供たちの違った姿を見ることができます。
元気に走り回り、心底楽しそうに笑う姿は、やはり教室内で見る元気さ、笑顔とは比べ物になりません。

来年度のウォーミングアップクラスについて

さて、こんな可愛らしい子供たちと過ごす時間は私にとって本当に大好きな時間!
ながら・・・・体力的にもうこれ以上受け入れできないのでは?
というスケジュールの毎日です。
Q:来年度最年少STEP1クラスできますか?
Q:STEP2をもう1クラス作る予定ありませんか?
など・・・・実は問い合わせも入っています。
が、全ては未定です。
しかし、こうして子供たちとすごす時間は、このクラスに限らずどのクラスでも感動と幸せの繰り返しです。
また新たな出会いを考えると幸せなことです。
というわけで揺れ動く日々・・・。
新規で可能性があるとすれば、STEP1です。
対象は年中さんです。
もしやろう!と思えたら、そのときはご案内します。
子供たちのパワーに負けないように・・・・体力作りに励むところからスタートかも・・・・。


NEWS

English Winter Camp 参加者募集。詳細こちら