U are out!

STEP3でこちらのページに入りました。普通にaから読み上げていくと、「あれ?Uで終わっちゃう!」と期待通りのはてな顔の子供たち。さて、その理由を知るべく、みんなで手を出してチャンツを言っていきます。

a,b,c,dと順に言いながら、みんなの手をにタッチしていき、Uに当たった人はOUT!
「??そういうこと!?」
手は2つあるので、1つの手がOUTになってもまだ大丈夫!長く楽しめます。楽しむことだけにならないように、指さし係は交代制にして、きちんとabc~を言うようにしますが、そんなこと指示しなくても、この活動中って、どのクラスでも自然に全員でabc~言いたくなります。 abc~と言いながらみんなの心の中では「残れますように~!」ドキドキしてるはず。

1回終えると、絶対に”Once more!”ってなります。同じメンバーで同じようにすると、同じ子が同じタイミングでOUTになってしまいます。例年順番を変えたり、手をクロスさせたりして対応していますが、今年は子供たちから提案出ました。
”指指さし担当の子が右回りか左周りを選べる”。
なるほど。それならどうなるか分からないな~というわけでそれを採用。子供たちが自分で考えたアイディアは問題なければ極力採用。

↓こちらは、別のアイディア。
”指をカウントしよう!”。
うーん…それ、かなりの時間かかるよね…。しかも、途中で飽きたりしないかな・・・。けど、まあやってみよう!時間短縮のため片手でお願いします!

高速でabc~言います。私の指が即刻終了。悔しい…。みんなも、指がちょっとずつ折りたたまれていきます。最後は1人の指が2本残りました。やっと終わった~!と内心ほっとする私を横目に、「どの指が一番が最後までやる!」とのこと。

最後まで残った指は「lucky finger!」だね。ただのabcがこんなに楽しい活動になるって素敵です。
レッスンプラン大枠を用意するのは私。けれど、子供たちがその中身を充実したものにアレンジしてくれます。大人には発想できない”子供だから感じる楽しさ”を教えてもらう日々です。

さて、STEP3クラスは全部で3クラスありますが、木曜日クラスに新しいお友達を迎え、現在2クラスが定員に達しています。空きがあるのは土曜日午後のクラスのみです。興味ある方は、≫こちらご覧ください

NEWS

English Winter Camp 終了~