Do you like~?で質問しよう。

STEP3クラスでは、”Do you  like〜?”インタビュー。

なんですが、この通りの質問はつまらないので、質問したい内容は個々に考えました。

*野球チーム
*モリゾウとキッコロ
*動物
*食べ物
などなど子供1人1人の質問内容が異なります。

自分で考えた質問だから楽しい!答えを聞いて、YesとNoにチェックを入れる。それだけなんですが、子供たちはインタビューが大好き。チェック欄がいっぱいになるとうれしい!どんどん質問していきます。

自分が好きなものでも、みんなが好きとは限りません。No,I don’t.と言われると「え???そうなの?」という声も聞こえます。人それぞれ、だよね!

活動最初は戸惑いがちでも、だんだんとテンポよく進むようになります。全員に質問を終えるととってもうれしい!「みんながYesって答えたものがあるよ!」とか「ほとんどNoだ!」とか、そんな発見も楽しい様子。

Yes, Noで答えられないこともあります。質問されたもの自体よく分からない・・・というとき。そういうときはI’m sorry, I don’t know.と返答することにしました。この答えもよく使われていました。質問したいことって、たいてい自分が興味のあることなんですよね。自分が興味あっても、そのこと自体を知らない人もいるんだな~という気づきもあるし、逆に質問された側は、そういうのがあるんだな~という発見もあります。

シンプルなインタビュー活動のように見えて、実は奥深い!充実した時間となりました☆

NEWS

☆ブログ更新しました
高校生クラス スピーチレッスン(7/17)

前の記事

子供1人1人の意欲。