STEP8:自分の言葉で伝える発表

Sunnyでは、”英語の発表”をどのSTEPでも頻繁に行っています。
しかしもちろんですが、低年齢から言いたいことを全て言えるわけではなく、決まったフレーズを発表することからスタートし、少しずつレベルアップします。自分が言いたいことを英語で自由に表現できるレベルになるまでには長い時間が必要です。

STEP8クラスの発表

中学1.2年生在籍のSTEP8クラスでは、これまで習得してきた知識を活かして発信(発表、書く、会話等)の機会を多く設けることを意識しています。

自分の書きたいことを書く

最近の学習箇所は「現在形、過去形、未来形」の復習。テキストに記載されているのは、旅行先からの手紙、そして、旅程表。

ここにはテキスト指定の課題があったのですが、あるクラスで子供たちから「自分たちの旅行計画を立てたい」という意見が出たので、そちらへ変更することにしました。
人から与えられたものではなく、「自分の意見」を発表するほうが何倍も楽しくなります。こうしたい!という意見は大歓迎です。
宿題として、行きたい場所の旅程表作成と写真準備、旅先からの手紙を書いてもらい、翌週のレッスンにて発表しました。

発表①:Travel Itinerary

用意した写真を見せながら旅行計画を発表しました。
みんながそれぞれ、どんなことに興味を持っているかが本当によく伝わります。ただの発表ではなく、お互いのことを知ることのできる良い時間です。


発表②:post card

テキスト本文を参考に、旅先からの手紙を書いて発表しました。自分で旅程表を綿密に考えたからこそ、本当にそこにいる人から届いたような内容!

ポストカードという限られたスペースで自分の旅行の興奮を伝えるのは難しい!限られているからこそ、大事なことを伝えたい気持ちが伝わる文章が書けていると感じました!

急成長!?

今回、発表原稿作成にあたり、「どう言ったらいいの?」「なんて書けばいいの?」といった相談がなかったことにふと気づきました。そして、そういえばもうだいぶ前から、そういう質問は受けてないことにも気づきました。
それぞれが自分の書きたいことを自分の力で書いています。
今回の発表がなかなか素晴らしくて、確実に成長していることを実感し、とても嬉しく思いました。

言いたいことを表現できるようになるのには長い時間がかかります。自由に表現できるまでの間、もどかしかったり、本当にできるようになるの?と思えたとしても、そのとき学んでいることをきちんと押さえ、基礎をしっかり積み上げた先に達成できる日が来るので、コツコツ丁寧に学習を積み重ねてほしいと思います。

NEWS

☆ブログ更新しました

2022英検団体受験 終了しました。
今年もみんなと学びの多い英検期間でした

2022/11/24更新